is6fxの出金について、出金申請きからどのくらいの期間で出金されるのか? is6側からどんなメールが届くかなど、その詳細について、何分単位で紹介します。 is6fxを使いたいけど出金が心配?どのぐらいの時間がかかるのかが気になるという方は、 是非ご覧になってください。

is6fxの超出金詳細について画像付きで紹介します

is6fx出金を間違えた場合

is6fx銀行口座情報を間違えて出金した場合の対応について

更新日:

FX専業者
FX専業者

is6fxで出金申請をしたのですが、その際に出金する銀行コードを間違えて記入していました。私の場合は、イオン銀行への出金だったので、銀行コードは0040としなければいけなかったのですが、銀行コードは、楽天銀行の0036という記載での申請となっていました。

FX専業者
FX専業者

このような銀行コード入力間違いという明らかにこちらのミスでも、一応出金はしてもらえました。但し手順は例外的なものとなると思いますので、その詳細を分かりやすく紹介します。is6fxで出金申請をしたのだが、後から銀行口座や銀行コードの間違いに気が付いた!なんて人は見てみてください

is6fxで銀行コードを間違えて入力して出金申請を出した場合の流れ

FX専業者
FX専業者

結論から紹介しますと、銀行コードが間違えていることに気が付かず出金の申請をしたのが、1月25日の午前11時。着金は1月28日の午前9時30分(この時点で確認をしたら入金されていました)だったので、出金申請をした日を含め4日後に着金となりました。手順は通常のものとは異なりますので、詳細を紹介します。

is6fxで銀行コードを間違えた状態で出金申請をするとどうなるか?

1月25日午前11時に出金しました。そうしたら以下のような自動返信のメールが届きました

表題は、(【IS6FX】ご出金申請を受け付けました)となります。

出金金額は、317,993円での出金申請です。

次のメールは、1月26日の午前11時

出金申請が完了したよ!ちょっと待っていてください!という意味のメールが届きました。

表題は、(【IS6FX】ご出金申請処理完了のご案内)

is6fxから振り込みできないというメールが届く

1月26日の15時54分、is6fxから、送金したけど、送金先が合っていなかったので送金できなかったよという内容のメールが届きました

表題は、(【IS6FX】送金先不明により組み戻しのご案内)。

(私のメールアドレスと、is6fxの担当名は消してあります)

この時に私が試みたこと

FX専業者
FX専業者

このメールを確認した際、「自分の方で銀行口座の入力ミスがあったんだろう」と思い、is6fxにログインし、登録情報の確認をクリックして中を見てみると、銀行コードだけ違った値が入力されていることに気が付きました。

私の場合はイオン銀行への出金だったので、0040と入力していないといけないのに、入力は0036(楽天銀行)となっていました。

たったそれだけだったのです。銀行名や支店名など、それ以外に間違った記載は無かったのですが、ここが違うということで送金した金額が戻ってきたのかと口座を見てみましたが、口座残高は0円となっていました。またMT4にログインし、取引の所に残高がないかをチェックしてみましたが、こちらも0円のままです。

FX専業者
FX専業者

あれ?おかしいぞ?本来口座にお金が戻っていないとおかしいのに、なんで0円なんだ?実は他の海外FXでも、出金情報を間違っていたことがあり、その際は口座にお金が戻っていて、取引もできたので、かなり焦りながらも、メールを見ると【カスタマーセンターに連絡してくれ】と書かれていたので、その通りに以下のように問い合わせをしてみました。

なお問い合わせについては、is6fxにログイン後、問い合わせらんから問い合わせました。メールで返信していませんので、間違わないようにしてください。

(上から、名前、口座番号、メール、携帯と全て消去しました)

1月26日18時15分に問い合わせをした際の自動返信メールになります。

FX専業者
FX専業者

正直な話心配で心配でしょうがなかったのですが、問い合わせをしてからわずか10分後、以下のようなメールが届きました。内容は、【再度送金手続きを行わせて頂きます。着金までお待ちください】というもの。

正直この迅速かつ的確な対応のメールにはしびれました。いや凄い!信頼できそうな会社ですと感じました。

(自分のメールとis6fxの担当名を消してあります)
FX専業者
FX専業者

しかし1月26日の18時26分に上記のメールをもらった後は、is6fxから何のメールも届きません。自分はてっきり再度、【出金処理が完了しました】といった内容のメールが届くのではないかと異常な頻度でメールをチェックしていたのですが、結局そのままメールが届くことはなく、1月28日の9時30分に口座を見た際に、無事に着金が確認できました(1月27日の17時に確認した際は未入金だったので、28日に入金されたものと思われます)

上記が着金先のイオン銀行の画像です。出金金額は、317,993円に対し、着金金額は、317,333円。660円が手数料として引かれています。これは銀行を間違えてしまい、振り込みできなかった際に支払う手数料のようですが、手数料として支払ったのはこれだけです。

is6fxで銀行コード入力間違いが起きた際の出金のまとめ

1月25日午前11時に出金申請→出金申請を受け付けたという自動返信メールが届く

1月26日午前11時に、出金申請を受け、振り込み手続きを開始したというメールが届く

1月26日15時45分に、振り込みできなかった。組戻しとなったというメールが届く。また同時に、こちら側で振込先情報が合っているかを確認し、問い合わせから問い合わせしてほしいという記載。

1月26日18時15分、自分が記載した銀行コードが間違っていることに気が付き、修正する。修正後is6fxにログインし、修正が完了した。振込手続きを進めてほしいという連絡を入れる。

1月26日18時26分、is6fx側から、出金先口座情報の修正が完了したのを承知した。出金手続きを進めますというメールが届く。

1月28日午前9時30分に確認したところ、無事振り込まれていた。但し組戻し手数料として、660円はひかれていたが、引かれたのはその金額だけだった。

という形になりました。

FX専業者
FX専業者

私は他にもかなりの数の海外FXを使っていますが、問い合わせをしてからの返信については、is6fxは返信がめちゃくちゃ早い方です。また返信内容も、要点を的確に押さえ、分かりやすい日本語で返信してくれています。他の海外FXの場合、返信するまでの時間がもっとかかったり、日本語がほんの少しおかしい会社がどちらかというと一般的なので、それと比較すると、is6fxは優秀でよく教育されたスタッフがいる会社だと個人的には思います。これは本心から言っています。興味ある方は是非is6fxを使ってみてください。

(通常は5千円のボーナスです。キャンペーンは滅多にありません)

-is6fx出金を間違えた場合
-, , ,

Copyright© is6fxの超出金詳細について画像付きで紹介します , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.